防犯カメラの設置にはいくら必要?費用と相場を解説!



防犯カメラの設置にはいくら必要?費用と相場を解説!



こんにちは。神奈川で防犯カメラ工事をしております。ネクストリンクスの西村です。


当社にもアパート・マンションオーナー様から防犯カメラのご相談をいただくのですが、やはり多いのが料金に関するご相談。


沢山の会社があるだけに、防犯カメラ工事に関する相場が分かりにくいのだと感じています。



もちろん、防犯カメラの設置を検討する際、費用はなるべく安く抑えたいですよね。

しかし、「防犯カメラの費用相場が分からない」という方、特に「そもそもどんな費用がかかるのか」「購入とレンタルはどちらがお得なのだろう」という悩みを持っている方は多いのではないでしょうか。


今回はそんな方向けに防犯カメラの費用相場を解説していきます。





防犯カメラを設置する際にかかる費用は主に「設備費」「工事費」「ランニングコスト」の3つです。

具体的には

  • 防犯カメラの設備費用

  • 購入、レンタル、リースそれぞれの相場とメリット

  • 防犯カメラの工事費の相場

  • ランニングコストの費用相場

を紹介します。

これから防犯カメラの設置を検討している方はぜひご一読ください。



防犯カメラ設置の費用と相場①「設備購入費」



防犯カメラを設置する際に必要なものは、カメラ本体だけではありません。


映像を確認するためにはケーブルが必要ですし、映し出すためのディスプレイやパソコンも必須です。


また、必要に応じてレコーダーやマイクも用意しましょう。





■防犯カメラ本体



カメラの費用はスペック次第で大きく変わります。


画素数、レンズ、撮影可能距離、照度などの要素があり、安いものだと1万円程度、最新のカメラだと10万円を超えるので、目的に合ったカメラを選ぶ必要があります。

例えば、駐車場に設置する防犯カメラの場合、暗闇でも映るように照度の低いカメラを設置するべきです。


そのため、照度の高いカメラで問題のない場所に設置するよりも割高になります。

設置場所にはどの程度のスペックが必要なのかを考えて、予算に合った防犯カメラを選びましょう。




■防犯カメラ本体以外に必要なもの



防犯カメラの設置には本体以外にも準備するべきものがあります。


映像を確認するためのパソコン又はディスプレイ、接続するためのケーブルが必要です。


また、映像を録画として保存したい場合はレコーダーが必要ですし、音声も拾いたい場合はマイクが必要です。


ただし注意点として、カメラ本体によってはケーブルが必要ないタイプや録画機能、音声機能がついているものもありますので、スペックを確認しておくと良いでしょう。

これらの周辺機器の費用はホームセンターで売っている相場感と同じです。


あくまで目安ですが、ケーブルは5000円程度、レコーダーは2万円~、マイクは1.5万円以上のものを準備しておくと確実です。




■防犯カメラを購入せず、リース・レンタルする場合



防犯カメラは購入せずに、専門業者からリースやレンタルすることも可能です。


一番のメリットは初期費用なしで防犯カメラを導入できることです。


保険料と設置費用は必要ですが、初期費用はなしで毎月の固定費用は一台4000円程度です。

なるべく防犯カメラの費用を抑える基準として、一般的に運用期間が1か月未満だとレンタル、10か月前後であればリース契約、10か月以上運用していく場合は購入と言われています。



防犯カメラ設置の費用と相場②工事費



防犯カメラを設置する際には工事費用がかかります。


自身で設置することも不可能ではないですが、

  • どこに設置すると効果的か

  • カメラの角度は適切か

  • 機器の取扱い方は正しいか

といった専門的なことまで調整が可能な専門業者に依頼する方が確実です。


防犯カメラ工事の費用相場は地域によって異なり、4万円~10万円と幅があります。


防犯カメラの設置工事を依頼する場合には複数業者に見積もりを依頼し、比較検討することが重要です。


費用だけではなく、実績や保守メンテナンス有無なども考慮した上で自身にあった専門業者を選びましょう。



防犯カメラ設置の費用と相場③ランニングコスト



防犯カメラを運用する上ではランニングコストもかかります。

主なものとしては電気代、ハードディスク代、保守代が挙げられます。



■防犯カメラにかかる電気代



防犯カメラを稼働させているとき、電気代がかかります。


しかし、消費電力はそれほど大きくなく一般的な家電製品と同程度です。


月額800円ほどで24時間稼働が可能です。





■防犯カメラのハードディスク代



防犯カメラの映像を録画する際、ハードディスク上に保存すると数年単位でハードディスクを交換する必要があります。


交換費用は3万5000円程度が相場です。




■防犯カメラにかかる保守代



防犯カメラの定期的なメンテナンスにかかる費用です。


アフターフォローとして月に数千円~1万円程かかるものがあり、幅が広いです。


プラン自体を複数設定している業者も多いので、ご自身に適したプランを選択しましょう。



【防犯カメラ工事の相場に関するまとめ】



防犯カメラの費用は大きく分けて3つあり、「設備費」「工事費」「ランニングコスト」が必要です。


費用は設置するカメラやプラン、依頼する会社によって大きく変わりますので、設置する場所や予算に見合ったものを選択すること、複数会社に見積もりを出して比較検討する必要があります。



防犯カメラに関するご相談はコチラから



神奈川、東京でオフィス移転、オフィスのレイアウト変更に伴う電話工事、LAN配線工事は神奈川の工事会社(株)ネクストリンクスへ!
【電話工事、LAN配線工事、対応エリア】
  神奈川県、東京都、埼玉県
 
緊急対応も上記3エリアのみとなります。
【主要工事内容】
  電話(ビジネスフォン)工事、LAN配線工事
  ネットワーク構築工事、防犯カメラ設置工事
  アパート・マンション設備工事、電気工事
株式会社 ネクストリンクス
〒216-0004 神奈川県川崎市宮前区鷺沼2-19-4 SaginumaHills 201
TEL:044-863-9026
電話対応時間:平日9時~18時

© 2020株式会社ネクストリンクス All rights reserved.